バカでも20代で資産1000万!?【FIREまでの記録】

高卒28歳 会社員がFIRE達成するまでの記録

600万投資して分かったこと。

こんばんは!

今日は600万投資してわかった事を書こうと思います。

結論から行きます!!!

NISA口座で米国FTF(S&P500)を買え!

 

もうこれです😂

これから投資を始めたい人、初心者、新社会人、大学生などの方はこれがいいです!

 

※ただし、私がおすすめしている方法は今すぐお金持ちになれる方法ではありません。

大人の投資の手法です。

毎日の様に売買するものではありません。

キャピタルゲインは狙っていません。

(株の値上がり利益)

インカムゲインを期待しているものです。

(配当利益)

 

私が投資を初めてからのプロセスは、

①とりあえずSBI証券に特定口座を作成

↓(利益が出るが税金約20%)

②NISA制度を知り始める。

↓(運用益+配当金の税金が0%に‼︎)

③特定口座で米国株を始める

↓(アメリカ+日本の税金約30%)

④NISA口座で米国株を始める

 (アメリカの税金10%)

上記の様にものすごく遠回りしましたwww

 

税金面でNISAは優秀です。

運用益や配当金にかかる税金は約20%です

非常に高い…

せっかく10000円の配当金が出ても手取りは8000円

NISAならこの税がなくなるNISA最高じゃないですか?😇

税金に関する知識って学校では教わらないし、社会に出ても税に関わる会社や部署じゃないとなかなか触れる機会がないと思います。

私もリーマンですが、年末調整でおわり!

年に1回よく書き方もよくわからない書類を毎年どうやって書くんだっけ?って言いながら書くだけ。

何気なくやっていましたがのもすごく怖いなって今では思います。

 

…税金は長くなるのでまた書きます。

 

他にも日本国債買ったり、ロボットアドバイザーのWealthNaviをやってみたり。

ロボアドって悪くないと思いますけど、中身は米国ETFをバランスよく買ってるだけでは?と思ってしまったのでやめました。

投資への理解を深める気がない!でも銀行に預けているお金を資産運用で増やしてみたいって人はやってみてもいいと思います。

しかし、他人に資産運用を任せるという行為は無料ではないです。手数料を取られます。1%

この1%が高いか、低いかは正直、人次第だと思います。

投資ってよくわからないから全部お任せしますって人には安いと思います。

しかしFTFを個人で買えば信託報酬は0.0○%となり手数料を低く抑える事ができます。

その分手間がかかるので、手数料を低く抑える事ができます。

年間の運用利回り5%程あればいいと言われる投資において1%がどれだけ高いかは投資を理解すれば言わずもがなです。

 

知らないから、よくわからないから、と遠ざけていては一生わからないまま。

投資はギャンブルなんでしょ…なんて私も前は言ってました。

正しい運用を身につければ何も怖くない!!!

今思えば、小学生の頃のお年玉やお小遣いを全て米国株に投資したいと思うwww